満20歳・21歳の方へ

OCEAN STUDYにご協力ください!(2018年度)

満20歳・21歳の方へ

1996年4月2日~1998年4月1日生まれの大阪府にお住まいの方は、
OCEAN STUDYへのご協力に同意して頂きますと、
子宮頸がん受診時に、「HPVウイルスの感染を調べる検査」(通常最大約2万円かかる検査)を
無料で実施させて頂きます。

◆ OCEAN STUDYってなに?
 大阪府内の女性を対象に、20歳・25歳時に子宮頸がん検診に加えてHPV検査を行うことで、
 接種されたHPVワクチンが十分に効いているかどうかを調べる大規模な研究です。
 大阪大学産婦人科が中心に行っています。

◆ HPV検査ってなに?
 HPV検査は、ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染を調べる検査です。
 ワクチンが子宮頸がんの原因となる リスクの高いHPVウィルスを予防できているかを調べます。
 通常、約2万円かかる検査ですが、2019年3月31日までに子宮頸がん検診受診と同時に受けていただくと無料になります。
(HPV検査は子宮頸がん検診とほぼ同じ方法で、1~2分で終わります。)

◆ 子宮頸がん検診ってなに?
 子宮頸がんは子宮の入口にできます。近年若い女性のかかる率が急増しており、
 20歳から検診をうけることを国が強く推奨しています。
 20歳(または21歳)の女性には、
 子宮頸がん検診を無料・低額で受けられるクーポン券が送付されている自治体もあります。

日々の健康チェックに加えて、ぜひ大阪大学の研究にご協力ください。

OCEAN STUDY 事務局
TEL : 06-6879-3351(平日10時~16時)

ページの上部へ